BLOSSOM通信

blossom

“ひとりではない”と感るために

人の心にある悲しみや辛さは、その本人にしか分からないのかもしれない。たとえようの無い悲しみや苦しみを、口に出せず、ただ飲み込むしかないときもある。どうして分かってくれないのだろう、どうしたら分かってもらえるのだろう・・・いろいろ考えてみるけど、やっぱり人知れず飲み込んでしまうしかないと結論付ける。 『何かあったら助けてあげるよ』と言う言葉はどういう意味だろう?『良い時の幸せを一緒に楽しもうよ』『仕...

Read More

blossom

『ほめる』

『北風と太陽』という童話をご存知でしょうか?オトコの外套を脱がせるために、冷たい風で外套を吹き飛ばそうとする北風と、暖かい日差しを注いで自然に外套を脱がせようとする太陽のお話しです。 私は、「人と接するときは、太陽のようになりたい」と思っています。皆さんはいかがでしょう?“叱って厳しく教える”より“ほめて笑顔にして理解させる”という感じでしょうか。『ほめる』大切さと効果は、『相手が優秀か否かは関係...

Read More

blossom

自分をほめてみよう

「夏も近づく八十八夜~」という歌がありますが、立春から数えて88日目にあたる日(5月2日頃)は農作業の節目の日であり、縁起の良い日とされています。この日に摘まれた茶葉は一番茶と言って香りも高く味も美味しいですね。 さて、季節は日増しに陽気な季節へと向かい心躍ってよい時機ですが、新しい環境におかれ、少々精神面や体調に“お疲れモード”が出てくる時でもあります。『五月病』などと言われています。最近は『新...

Read More

blossom

『幸せに感謝する日』

4月は私の誕生月です。 もう、HAPPY BIRSTDAYが嬉しくない年齢になってきてはいるのですが、これからの『誕生日』は『幸せに感謝する日』にしたいと、あらためて考えています。 人の価値観は様々ですから、『幸せ』の定義も考え方も様々でしょう。私たちはなかなか自分の『幸せ』が認知できず、人から「幸せでしょ!」と言われてはじめて、幸せに気付くようなところがあります。幸せは誰かに作ってもらえないと形...

Read More

blossom

結構ハードな仕事です

私の職業は、かなりの肉体労働です。今回は少々実情を・・・。 ビジネスマナーや新入社員研修のインストラクターをしているので、毎年3月末から4月の2週目くらいまでは連日研修がある。一年で一番安定した仕事量の時季なので、嬉しいのだが、仕事に対し責任を持って、自分の満足・達成感を感じてやり遂げるためには(少々おおげさですが)結構壮絶である。 何が大変かと言うと、『体調管理』の一言。“代わりがいないので、倒...

Read More