マナー豆知識

blossom

来客にお茶を出すとき

来客にはおもてなしの心を込め、おいしいお茶を出したいもの。実際の場面では、場に合わせた臨機応変さが必要です。まずは、基本を復習しましょう。  日本茶を出す場合、身内にも茶たく付きで用意するのが原則。入室時の挨拶の際には、息がかからないよう正面を避けて盆を持つようにします。  応接室などでは、サイドテーブルに盆を置いてから、1客ずつ両手で出すのが本来の形。でも道内では一般的ではないようです。よほどの...

Read More

blossom

お辞儀の正しい方法と種類

☆    場面に応じてお辞儀は3種類。言葉を言い終えてから礼をする“先言後礼”が基本です   仕事中、一度もしない日はないお辞儀。最近は企業のトップが、「若い人はお辞儀ができていない」と嘆くことが多いそう。あなたは相手に、正しいお辞儀まで敬意を伝えることができていますか?  まず大前提は“先言後礼”。「いらっしゃいませ」などの言葉を言い終えてから礼をするのが基本です。これを踏まえて、お辞儀の種類を...

Read More

blossom

来客への対応

 今回は、来客への対応の中でも、取り次ぎと案内について考えてみましょう。  来客への対応は、その職場の印象を決定づけるもの。まず第一に、全員が一丸となって迎えるという姿勢が原則です。  実際に接客する人は、まず相手たせることなく起立し、笑顔でさわやかなあいさつを。そして、先方の社名、名前、取り次ぐ人を聞いてから、応接室などに案内します。  案内するときは、これから通す場所を明確にして相手を迷わせな...

Read More

blossom

スマートな名刺交換の方法

交換のマナーの前に、あなたはどんな名刺入れを使っていますか?結論から言うと、シンプルな革の2つ折りがベスト。名刺入れには、収納する以外に名刺を“載せる”役割もあります。本来は、もらった名刺を「名刺盆」に載せるべきなのを省略して、名刺入れで代用しているのです。そう考えると、表面に凹凸の飾りがあるものは、NG。また渡す前には、人数分の名刺を出しっ放しで持たず、名刺入れの折りたたみ部分に挟んでおくのがベ...

Read More

blossom

応接室の上座と下座について

☆ 席の場所よりも“椅子の格”を覚えておきましょう。 暗記よりも、もてなす心を理解したら無理なく覚えられます。    取引先で、応接室に通され、どこに座るべきか迷うことがあるかもしれません。 特にビジネスの世界で、席次は重んじられます。ここでいま一度、応接室での席次(上座・下座)について、整理しましょう。  「入り口から遠い席が上座」と言われますが、まず優先すべきは「椅子の格」です。椅子の格は上か...

Read More